不採用になってしまった時の心構えとして…

不採用の結果を引きずらない方が得策かと私は考えます。


『たまたま、自分には縁が無かっただけだったんだ!』
と置き換えると、気持ちが楽になっていくものかと私は考えます。


ただ、人生何が起こるのか分かりません!


不採用を何回か受けたことによって、今まで自分が気付いてなかった持ち味が活かされることもあるからです。


企業側(採用担当者)も選ぶ責任があります。

不採用者を決めることは、採用者を決めることよりもエネルギーを要することかもしれないです。

それでも、採用が無事に決まりますと嬉しいですよね!

くろやん
男性/40歳/宮崎県/販売職
2018-02-11 13:50
レスを書き込む
この書き込みにレスをつけるにはログインが必要です。