まさかの時の友こそ、真の友…

本日、NGT48が2チーム制としては千秋楽公演を迎えました。

今後、NGT48は正規のチームNと研究生の2公演制で再スタートを切ることになる…。

今回、NGTを取り巻く一連のプロセスに疑問を感じている。

山口さんは、なぜ1人で闘わなくてはならなかったのか?

私は、山口さんが全て正しいとは思えない。
しかしながら、全て間違っているとも思えない。

山口さんが襲撃されたマンションは、
県外組が居住していた借り上げ式の住居…

明日は我が身…

安全確保よりも公演再開を優先させた
運営のミスリード…

最大の要因は、指示待ち人間の存在。

運営の言うことを聞くのは当たり前。
しかしながら上から言われた指示をキチンと守るということは逆を取れば、上から言われたことしか出来ないことも意味する。

日頃、何でもない時は友達付き合い…
いざというときに知らないふりしてとぼける、
その状況から逃げようとする。

岩手県での握手会襲撃事件から学ぶべきことは、少なからずあったのではないだろうか?

くろやん
男性/41歳/宮崎県/ゴルフ場勤務
2019-04-21 17:50
レスを書き込む
この書き込みにレスをつけるにはログインが必要です。